諸葛正弥の教育論
教育に関する持論や新しい教育のあり方について、教師として、または保護者として、様々な切り口でお話します。(元タイトル:子どもの才能を伸ばす教育を)
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ヒューマンキッズサイエンス東雲教室・ロボット教室へ
■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。(別ウインドウが開きます。)
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
■お問い合わせはこちらからメールにて受け付けております moro@t-skill.com までお気軽にどうぞ
メルマガ登録・解除
購読無料◆勉強ができる子は何が違うのか。どんな習慣を身につければ良いのか、など。「できる子」を育てる秘訣を紹介します。>> サンプルを見る
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震が増えて・・・
千葉県東方沖で地震、一宮町で震度5弱…船橋で女性が骨折
8月18日11時38分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000101-yom-soci&kz=soci

 18日午前4時14分ごろ、千葉県東方沖を震源とする地震があり、千葉県一宮町で震度5弱、いすみ市や睦沢町、長南町、大多喜町、長生村で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約20キロ、マグニチュード(M)は4・8と推定される。

 この地震の影響で、同県船橋市では、自宅で寝ていた無職女性(67)が驚いて立ち上がった際にベッドから落ち、左肩骨折の重傷を負った。

 JR外房線では、上総一ノ宮―安房鴨川間の上下線で始発から点検のため運転を見合わせた。約2時間後に運転を開始したが、上下計10本が運休するなどし、乗客約1500人に影響した。いすみ鉄道も上下計2本が最大21分遅れた。
--------------------------------------------------------------------------
ここのところ、地震が増えて、
東京近郊で大きな地震が発生してもおかしくない、と
思うようになりましたが・・・

けれど、いざ東京で
大地震が発生したらどうなるのだろうか、と不安も覚えます。

震度4で今の住まいは大きく揺れました。
震度5や6になったら折れるのではないか、と思うくらいに・・・

自然の力は我々の想像を超えることがある。
そう思うと楽観視できないな、と思ってしまいます。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tskill.blog8.fc2.com/tb.php/370-373d810c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moro(諸葛正弥)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ(※管理人が運営する新しい教室です。)
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。