諸葛正弥の教育論
教育に関する持論や新しい教育のあり方について、教師として、または保護者として、様々な切り口でお話します。(元タイトル:子どもの才能を伸ばす教育を)
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ヒューマンキッズサイエンス東雲教室・ロボット教室へ
■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。(別ウインドウが開きます。)
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
■お問い合わせはこちらからメールにて受け付けております moro@t-skill.com までお気軽にどうぞ
メルマガ登録・解除
購読無料◆勉強ができる子は何が違うのか。どんな習慣を身につければ良いのか、など。「できる子」を育てる秘訣を紹介します。>> サンプルを見る
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机に向かうけれど、勉強していない子ども
子ども部屋に机があり、
勉強していると思っていたら、
机には向かっていてもまるで勉強していない、
というケースはよく耳にします。


まず部屋に誘惑が多過ぎると
どうしても「つい手にとってしまい」
ほかの事をし始めます。

特に嫌なイメージのある勉強に取り組もうとしている時ほど
現実逃避をしたくなるものです。

そうはいっても、
様々なモノに溢れ、
子ども部屋が子どもにとってのテリトリーとして
確立してしまった後で、そのプライバシーや独立性に
メスを入れるのは難しいので、その議論は少し置いておきます。


ここでは、
もう一つ、大切な視点について述べておきます。

それは個室という空間は
独立性を担保するものである反面、
孤立してしまう空間でもある、ということです。

子どもは干渉されない、という自由を手に入れた
反面、孤立感という感覚を無意識の内に感じて
いきます。


小さな子どもを観察していると
親子の間に絶対的な安心感と信頼感を築いて
親子間での交流がプラスの刺激で満たされている場合、
子どもは親の顔色を気にすることなく、
自分の遊びや作業に没頭できる傾向にあり、

逆に親子間の交流に不安感があり、
満たされていない、と感じている場合、
子どもは親の存在を常に気にして、
集中するよりも、その欲求を満たそうとする
行動へ切り替えようとする傾向にあるようです。


ですから、
私は個室で集中して物事に没頭できるかどうかは、
子どもが空間的には孤立していても、
家族間の交流という面では欲求が満たされていて、
そのつながりや関係性に絶対の自信を持てる
という状況になっているかにかかっているのではないか、
と思うのです。

もし、そうでないのであれば、
欲求を満たすために刺激を求めて
ちょこちょこ部屋から出てきては冷蔵庫を漁ってみたり、
部屋の中の娯楽に手を出して、
別の刺激を得ることで満たそうとする、
と考えています。

結果として
集中力のない、落ち着きのない、
自分の部屋で勉強のできない子ども、という姿に
映ってしまうことでしょう。


ですから
机に向かうけれど、勉強していない、と感じたなら、
家族間の交流を見直してみる、というのが最初のステップと
言えるのかも知れません。



■目次
 ・1.子どもの気持ち  ・・・子どもの心理に関するコラムです
 ・2.やらない子の習慣・・・勉強をしない子の傾向から背景を分析します
 ・3.学ぶ習慣づくり  ・・・学ぶ習慣をどのようにつくるのかという課題を取り上げたコラムです
 ・4.塾選び       ・・・塾選びに関するコラムです


■お子様の学習に関するお悩みをお伺いします
  ・ 「保護者向け個別相談」受付中
  ・ 「保護者のスキル」セミナー(現在企画中) 

■学習教室「出師塾」
  ・ 私が運営する学習教室「出師塾」のページです
    ⇒各学年、定員5名の少人数な学習教室です。(小中学生を対象)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tskill.blog8.fc2.com/tb.php/551-60f87b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moro(諸葛正弥)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ(※管理人が運営する新しい教室です。)
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。