諸葛正弥の教育論
教育に関する持論や新しい教育のあり方について、教師として、または保護者として、様々な切り口でお話します。(元タイトル:子どもの才能を伸ばす教育を)
03 | 2018/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ヒューマンキッズサイエンス東雲教室・ロボット教室へ
■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。(別ウインドウが開きます。)
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
■お問い合わせはこちらからメールにて受け付けております moro@t-skill.com までお気軽にどうぞ
メルマガ登録・解除
購読無料◆勉強ができる子は何が違うのか。どんな習慣を身につければ良いのか、など。「できる子」を育てる秘訣を紹介します。>> サンプルを見る
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【0012】二極化ではない教育を
日本の教育は過去、
「学力重視」と「ゆとり教育」を繰り返しています。

学力偏重だ、詰め込み教育はダメだ、となっては
ゆとりになり、ゆとりのせいで学力が低下した、となっては
学力重視へと変わってきました。

どうも、その変わり方が
極端な針のふれ方をしていて、
ちょうど良い按配の「落としどころ」を探るような
流れになっていかないのが残念です。


これからの新しい教育を考えるときも
やはり、そうした極端な変革ではなく、
静かな変革による、連続性を持った教育を模索し、
二極に振れる方針の間に子ども達や教師が
振り回されない方法を見出さなければいけません。


そのためには、
緩やかに学校が変わり、
そこで学ぶ生徒や保護者に影響を与え、
家庭教育が変化し、社会が変わっていく・・・

結果として教育の制度が変化していく。
そういう視点で考える必要があるでしょう。

というのも、
今の教育改革は学校を変える、教師を変える、
カリキュラムを変える、など、学校に対する変革を
強く求めるものになっていますが、
いくら学校が変わっても、
そこに集まる子ども達の教育の多くを担うのは
結局、家庭であり、その家庭教育が変わらなければ、
本当の意味での教育の成果は得られないからです。

家庭教育が変わるには、
最終的に社会が変わらなければいけません。
社会の流れ、といいますか、教育のトレンドが変化すれば、
家庭教育の流れが変わります。

その流れを作るには、
まずは学校で小さな変化を起こし、
生徒、保護者に影響を与え、
一つの成果を残し、世の中で無視のできない存在になること、
だと思っています。

ですから、
学校改革から始めなければならない、
という点に異論はありませんが、
それが単なる学校たたきではなく、
最終的には、社会を変えることを目的とするものでなければならないのです。


そう考えると、
1896年に開設されたシカゴ大学付属実験学校(通称デューイ・スクール)での
実践というのは、カリキュラムが子どもの興味と発達段階に即したもの、というだけでなく、
社会での子どもの経験が学校での学習に利用され、学校で学んだことが社会で生かされる、
ということが目指されていた、という
デューイのことを思い出しました。

学校をコミュニティとして、民主的な社会の一員としての役割を学習し、
その先に、その学習と経験によって、実際の社会を改革することまでを
想定していた、という構想は、まさにこれに当たる気がします。

こんな話をしていながら、
歴史は繰り返される、とはよく言ったもので、
結局、教育も繰り返されるものなのかな、
とも思います。

ただ、単に繰り返し、
同じことをするのではなく、
そこに今を見つめて、丁度良い按配を探り、
変化する時代に合った「落としどころ」を見つけることが
これからの教育を考える人間に必要な視点なのではないでしょうか。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tskill.blog8.fc2.com/tb.php/564-4aebe64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moro(諸葛正弥)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ(※管理人が運営する新しい教室です。)
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。