諸葛正弥の教育論
教育に関する持論や新しい教育のあり方について、教師として、または保護者として、様々な切り口でお話します。(元タイトル:子どもの才能を伸ばす教育を)
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ヒューマンキッズサイエンス東雲教室・ロボット教室へ
■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。(別ウインドウが開きます。)
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
■お問い合わせはこちらからメールにて受け付けております moro@t-skill.com までお気軽にどうぞ
メルマガ登録・解除
購読無料◆勉強ができる子は何が違うのか。どんな習慣を身につければ良いのか、など。「できる子」を育てる秘訣を紹介します。>> サンプルを見る
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全校に学力テスト公表要請 大阪市教委方針 文科省要領と調整
産経新聞 10月5日(土)15時20分配信

 大阪市教育委員会が、4月に市立小中学校で実施された文部科学省「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の学校別平均正答率を公表するよう、小規模校を除く全校に要請する方向で調整していることが5日、分かった。学力テストの結果公表では、積極的な自治体首長と慎重な文科省や教育委員会が対立する例が目立っている。文科省の実施要領では公表の判断は学校に委ねられており、市教委は「強要するような要請は要領に抵触する可能性がある」として、8日の教育委員会議で要請方法を検討する。

 市教委は平成19年度から始まった学力テストについて従来、市全体の平均正答率だけを開示してきた。しかし、26年度から大阪市で学校選択制が始まることから、昨年12月に「学校を選ぶのに必要な情報を保護者に提供すべきだ」と方針を変更。昨年度は、校長が保護者らで構成する学校協議会の意見を踏まえて判断するとした。

 今年3月には市教育振興基本計画を改定。「全国調査で明らかになった学力の現状をホームページで公表するなど、学校の情報を市民に積極的に提供する」と記載し、市教委として「公表が望ましい」という姿勢を明確に打ち出した。

 ところが昨年度分の結果を実際に公表したのは、6月末時点で全429校のうち小学校8校、中学校11校の計19校にとどまった。市教委関係者によると、各校長には「成績の良しあしで学校の噂がたち、子供の自尊心が傷つく」との懸念があるという。

 市役所で1日に開かれた教育委員会議で、委員から「市教委が責任を持って公表に取り組む必要がある」との意見が出され、ほかの委員も同調。原則公表という認識で一致した。

 文科省が定めた学力テストの実施要領では、学校別の成績公表は学校の序列化や過度の競争を招くおそれがあるとして「市町村教委は、学校名を明らかにした公表は行わないこと」と規定。その上で「自校の結果の公表はそれぞれの判断に委ねる」としている。

 4月の学力テストをめぐっては実施前の昨年10月、大阪府泉佐野市の千代松大耕(ひろやす)市長が成績を公表する意向を表明。文科省が一時、同市の参加を認めない見解を示したが、同市は文科省が公表方法を検討するとしたため、方針を撤回した。今年9月には静岡県の川勝平太知事が、成績下位100校の校長名を公表すると表明したが県教委の反発で方針転換。全国平均を上回った上位86校の校長名を公表している。

 一方、佐賀県武雄市のように保護者アンケートで約7割が公表を希望しているとして、全16の小中学校が結果を公表している自治体もある。しかし、市教委の担当者は「学校数が少ないから意見をまとめられた。50校くらいあったら難しいだろう」と語る。

 大阪市教委では「要領から逸脱しないことを前提に、より強い姿勢を打ち出さなければならない」としているが、学校側からの反発を懸念する声も出ている。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tskill.blog8.fc2.com/tb.php/583-84b7411e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moro(諸葛正弥)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ(※管理人が運営する新しい教室です。)
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。