FC2ブログ
諸葛正弥の教育論
教育に関する持論や新しい教育のあり方について、教師として、または保護者として、様々な切り口でお話します。(元タイトル:子どもの才能を伸ばす教育を)
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ヒューマンキッズサイエンス東雲教室・ロボット教室へ
■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。(別ウインドウが開きます。)
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
■お問い合わせはこちらからメールにて受け付けております moro@t-skill.com までお気軽にどうぞ
メルマガ登録・解除
購読無料◆勉強ができる子は何が違うのか。どんな習慣を身につければ良いのか、など。「できる子」を育てる秘訣を紹介します。>> サンプルを見る
 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年T's skill教師塾 開講します
2004年に教師塾を初めて開講して
今年はもう2014年。

おかげさまで
10年目になります。
http://www.t-skill.com/kyoushi-juku.html
↑教師塾の詳細はこちら

始めた当時は他に競合もなく、
「ありそうでなかった」というキャッチフレーズで
告知をしていたことを思い出します。

今でも変わらないのは、
教室で授業をするためには、科目に関わらず
共通する土台になる技術がある、というスタンス。

T's skill教師塾は常にその部分に焦点を当てて
授業をする上で基本になる技術を高めるための
実践的な講座を提供し続けてきました。


全国でも研修や講演をさせて頂き、
形態を変えながらも
細々と10年続けることができました。

今年は原点に戻って、
教師塾を再スタートしたいと思います。

本当は4月に開講する予定でしたが
サイトのフォームがおかしいことに気付かず
再スタートということになりました・・・

それが偶然にも
初めて教師塾を開催したタイミングも
ちょうどこの時期でした。

10年目になりましたT's skill教師塾
是非、ご参加下さい。
http://www.t-skill.com/kyoushi-juku.html


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tskill.blog8.fc2.com/tb.php/619-6450baec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

moro(諸葛正弥)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

■江東区・東雲にロボット教室・新規開校!ヒューマンキッズサイエンス東雲教室 ホームページ(※管理人が運営する新しい教室です。)
■教育ブログをお探しの場合はこちらを参考にして下さい。
        にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。